本田 裕子(ホンダ ユウコ)日本リック先輩社員の声 

日本リック株式会社
本田 裕子(ホンダ ユウコ)- 先輩社員の声
日本リック株式会社本田 裕子
— 前職はどんな仕事をしていましたか?
IT系のインターネットサービス企業で、健康美容総合サイトの記事の入稿、リライト、SNS配信を担当しておりました。SNSは、Facebookを毎日1投稿、twitterを毎日20投稿程度行っており、いかに多くの「いいね!」、新規「フォロワー」を獲得するか、に取り組んでいました。
投稿する記事選定やキャッチタイトルの思考には苦労しました。ダイレクトに反響が返ってくるので、全然ウケなかった内容の時はどこが良くなかったのか、分析していました。
— いま携わっている仕事・役割について教えてください?
主にITエンジニア職種の求人募集を担当しています。営業担当が受注してきた案件の求人情報作成、応募者への連絡、来社日程の調整などを行っています。また、Facebookやtwitterに案件情報を掲載したり、求職中の方以外にも面白いと思っていただけるような記事を投稿したりしています。
弊社が運営している「しごとのアンテナ」には、求人情報以外にも、いろいろな「はたらく」情報を掲載しています。

求職中の方に仕事の魅力を伝えていく事はもちろん、現在就業中の方がいざ仕事を探す時に、少しでも日本リックを思い出してもらえるように、探してみようという動機になるように、自社のメディアを通じて、継続的に様々な層の方にアプローチしております。

— 入社前と入社後のギャップはありますか?
派遣系の企業に対しては、とにかく忙しい、社内はいつも忙しく動いているといったイメージを持っていました。日本リックは、繁忙期以外はとにかく慌しく、社内も忙しい、という印象はありません。忙しくない訳ではないのですが、不思議な感覚です。業務のちょっとした合間に談笑したりと、アットホームな雰囲気があって、入社前感じていたイメージとのギャップがありました。
— この仕事を通じて、何が身につきますか?
文章力、伝達力が身につくと思います。とにかく、限られた文字数の中で、いかに魅力的な求人情報を書くかが、ダイレクトに応募数に表れるので日々勉強になります。応募数が伸びない求人は、どんなところが魅力に感じなかったのか考え、言い回しを変えたりと、工夫して訴求していきます。
求人以外にもSNSの配信、「しごとのアンテナ」への記事作成を通じて、現在の市場はどんな動きなのか、また皆が興味をもっている内容などを反響から知ることもでき、非常にいい経験となっています。
— 仕事をしていく上で、心がけていることはどんなこと?
とにかくスピード感が大切だと思っています。応募者の方へのご連絡はもちろん、求人募集においても、営業担当に確認できたら、なるべく早く掲載するよう心がけています。
求職者が仕事に応募するタイミングは、仕事を探しているその瞬間だと思います。その瞬間に、少しでもタイミングを合わせたいと思っています。もちろん、やるべきことはそれだけではないので、納期などを考えながら優先順位をつけてすすめています。計画的に難しくなりそうなときは上司に相談するなど、報連相も意識して日々業務を行っているところです。
— 自分なりのストレス解消やリラックス方法は?
旅行が好きで、温泉や登山など自然豊かな場所に遊びに行くことが、ストレス解消となっています。普段は、都会の人が多い場所で過ごしているので、のんびりと暖かい森林を散歩したり、川や海を眺めていると癒されます。
平日の夜は好きな映画を見たり、「on」と「off」をきちんと切り替えるようにしています。家で仕事の事を考えてしまう事もありますが、意識的にプライベートはしっかり楽しむように過ごす事で無理なく頑張れる気がしています。
— 日本リックをどんな会社にしていきたいですか?
一人ひとりに信頼とあたたかみのある会社であり続けたいです。相手の言葉にきちんと耳を傾け、ご縁があった方にも無かった方にも心に残る誠実な会社であるというのは本当に難しいことかもしれません。日々関わる全ての人に丁寧に誠実にを心がけていきたいと思っています。
本当にたくさんの方と関わる業界なので、すべてを「相手の立場に立って」というのはなかなか難しいことも多いと思いますが、ひとりひとりが意識を持って対応していくことが大切だと思っています。
PAGE TOP▲