日本リック社員インタビュー喜多翼 

日本リック株式会社
喜多 翼(キタ ツバサ)- 先輩社員の声
日本リック株式会社 喜多 翼(キタ ツバサ)
— ひと昔前、どんな学生でしたか?
部活が大好きで仕方のない学生でした。バドミントン部に所属していたのですが、練習と授業が被らないように授業を組むようなこともしていました。
「何のための大学だ」とお叱りを受けそうですが・・・。
専攻は大学時代に英語英米文化学科、大学院時代は体育学専攻と変わった経歴ですが、二つのまったく違う分野を専攻できたことは私にとって大きな経験でした。
— 学生時代(就職活動時)に目指していた、志望していた業界は?
いくつかありますが、最終的には人材業界に絞っていました。
どの業界でも人との関わりはありますが、本当に様々な人と関わることができるのは人材業界かなと思い、志望していました。人材業界に興味を持つ前には、保険業界を多く受けていました。
もともと個人的に興味があったのと、ある企業の説明会が良かったのがきっかけです。
— なぜ日本リックに入社を決めたの?リックの魅力とは?
やはり会社の雰囲気の良さでしょうか。リックの方の多くは、会社の魅力の一つに「雰囲気の良さ」を挙げると思います。
話しやすい方が多いですし、仕事でわからないことも快くサポートしてくださいます。
もちろん入社前にそういった雰囲気が分かったわけではありませんが、面接をしてくださった方や、挨拶をしてくださった方からそのような雰囲気を感じ、気持ちよく働けるかなと思ったので日本リックに決めました。
— 現在の仕事内容は?
第二事業本部のITソリューション事業部に所属し、営業を担当しています。
第二事業本部では、主にIT系のお仕事を取り扱っており、私は現在、お客様から頂いたお仕事内容を社内システムに登録したり、先輩に同行してお客様からお仕事を頂いてきたりしています。
まだまだ覚えることも多く、失敗をしてしまうこともありますが、早く会社に貢献できるように頑張ります。
— 仕事のやりがい、醍醐味・面白さって?
一つは多くの人と関わることができることです。
派遣先となるユーザーの方や、派遣スタッフの方など毎日多くの方と関わります。十人十色を実感するような、とても刺激の多い毎日を過ごしています。
また、多くの仕事の業務内容を知ることができるということにも、面白さを感じています。
お仕事を紹介するためには、自分が業務について理解していなければならないので、新しい知識を身につけることができて楽しいです。
— 逆に、この仕事をしていて大変だと思うことは?
やりがいの裏返しになりますが、多くの方と関わるのは、楽しくもあり難しくもあります。私は入社してまだ日も浅いのですが、それでも色々な方と会う機会が多くあります。
当然うまくコミュニケーションを取れないこともあります。
入社前から色々な方と関わるのだろうと思っていましたが、「色々」の範囲の広さに驚いています。
— 将来の夢やキャリアビジョンは?
営業として良い成果を上げるなどの目標はありますが、どんなに立場が変わっても、あいさつや礼儀、感謝の気持ちなど、人として大切なことを忘れずにいたいです。
また、常に向上心を持って成長し続けていきたいです。
学ぶ姿勢を大切に様々なことを吸収しつつ、良い意味で個性を出していけるようなビジネスマンになりたいです。
— 就活生へのメッセージ
今は本当に様々な働き方が可能だと思います。
面白い企業もたくさんあると思うので、多くの企業を見て、自分の気持ちに素直になって就職活動を楽しんでください。
その上で、人材サービスに興味があったり、地道にコツコツ努力して成長していきたいという思いがあったりする方は、ぜひ日本リックで働くことを考えてみてください。
PAGE TOP▲