倉本 直美(クラモト ナオミ)日本リック先輩社員の声 

日本リック株式会社
倉本 直美(クラモト ナオミ)- 先輩社員の声
日本リック株式会社倉本 直美
— 前職はどんな仕事をしていましたか?
前職では、メディカル(医療)に特化した人材派遣会社で、営業・総務事務として勤めていました。
仕事内容としては、新規&既存営業、求人広告の掲載、登録スタッフの面接対応、スタッフフォローなど。総務事務として、スタッフさんの契約書作成や給与計算、保険加入手続き、年末調整なども行っていました。
また、採用時は大阪本社勤務でしたが、東京支店の立上げに伴い、スターティングメンバーとして支店運営に携わりました。
— いま携わっている仕事・役割について教えてください?
現在は、メディカル分野の営業担当として、新規取引に向けた営業活動や就業スタッフさんのフォローをメインに活動しています。ひと口にメディカルと言っても、大学病院、総合病院、クリニック等、医療機関など様々です。就業を希望する方に、「安心して長く」勤めて頂けるよう、人と企業をつなぐマッチングに力を入れております。 
— 入社前と入社後のギャップはありますか?
前職も人材派遣会社だったので、仕事のイメージが大きく変わるとことはありませんでした。
一方で、正直なところ、会社が違うとこんなにやり方も違うのかと、戸惑うことはたくさんありました。
中でも一番驚いたのは、部署同士の情報共有がしっかり出来ていて、連携がスムーズだと言うことです。社内でのコミュニケーションが抜群で、誰にでも相談しやすい雰囲気です。
これは前職では感じられなかった新鮮な驚きでした。
— この仕事を通じて、何が身につきますか?
「コミュニケーション力」だと思います。相手が何を求めているのか、どのように伝えることがベストなのかを日々考えながら過ごすようにしています。
私自身まだまだ勉強不足で、失敗して落ち込んで、少し改善しての繰り返しです。
コミュニケーション力というのは、仕事だけに限らず、これからの自分の人生に大変価値のあるスキルだと思うので、毎日が勉強だと思っています。
— 仕事をしていく上で、心がけていることはどんなこと?
仕事は、事前の準備がほとんどで、あとは少しの運やタイミングだと思っています。相手にも自分にもベストな方法が選べるよう、事前に色々なパターンを考えて営業に出ることです。
他の担当者だったらどうするか?
スタッフさんの今の状況から見たらどうか?
常に相手の立場に立って考えることを心がけ、その結果深い信頼関係が築ければ私にとってもこんな嬉しいことはありません。
— 自分なりのストレス解消やリラックス方法は?
リラックス方法は「静」、ストレス解消は「動」です。「静」では、自宅でのんびりすること、外からの刺激を受けないことです。
「動」では、美術館に良く行きますし、友達とお酒を飲みに行ったり、バックパックで海外へ出掛けて、現地の方々とコミュニケーションを取ること好きです。
こちらは凄く刺激を受けるので新しい発見があります。
この二つのバランスを大切にしています。
— 日本リックをどんな会社にしていきたいですか?
これまでの歴史や先輩方の思いを大切にしつつ、社会の流れに対応出来る、柔軟性かつ斬新性さも持ち合わせる、これからも永遠に続く会社でありたいと思っています。
日本リックは、社員のみならず本当にスタッフさん1人1人の幸せを真剣に考える会社です。
これからも、日本リックと関わる人がたくさん増えることを願いつつ、「働きやすい会社ですね」と、皆さんに言っていただける会社にしていきたいです。
— 日本リックの未来の仲間に対してメッセージを
「会社は人で出来ている」と考える弊社では、社員の個性やこれまでの経歴を大切にしてくれます。
派遣会社という、人と関わる仕事ならではの苦労はありますが、出会い関わる人が多い分、人間力も鍛えられます。職場を探しているとき、この記事を読んで頂いているのなら、これもご縁かも知れません。
お会いできる日を楽しみにしています。   
PAGE TOP▲