ITアウトソーシングによりニーズに即した最適なIT環境を実現。導入事例のご紹介 

日本リック株式会社

ICTソリューション 導入事例

ICT商材の販売促進、サービス運用・業務プロセス、ネットワークを最適化に導く設計から、データセンターの運用・監視などを幅広く支援サービスを提供いたします。
ネットワークサービスベンダー様 通信商材営業
新規開拓営業の運営ノウハウを提供し、顧客サービスの充実を実現。
課題
中堅中小企業をターゲットとした、情報機器の販売・付加ネットワークサービスの販売強化施策として、外部委託の拡大に取り組んでいる。情報機器・通信ネットワークサービスの知識を有し、エンドユーザへの新規開拓営業の運営ノウハウがあり、一括して任せられる委託先を探している。
導入
新規アウトバウンド・テレセールスによるアポイント取得からの訪問営業や、その周辺企業への飛込み営業も含め機会創出につとめ、初回訪問ではサービス案内はもちろん、訪問企業の通信環境・状況の把握、ニーズの掘り起こしをし、そのニーズをもとにご提案、受注にむけてのクロージングを実施。
また、案件の最終の獲得にあたる開通・設定工事にも立ち会い、解約率の低下をはかりつつ顧客サービスの充実を実現。(営業支援ソリューションも合わせたサービスを提供し)
営業支援ソリューションはコチラ
ITクラウドメーカー様 クラウドパッケージ営業
提案・クロージング営業活動から、サービス導入後の営業サポートまで対応することで顧客満足度向上。
課題
法人営業部門において、自社の営業コンサルタントメンバーは大手企業の多岐にわたるクラウドサービスを担当している。
ただでさえ労働時間が多い状態が続いていて、新たなサービスの問合せや、依頼をうけても、顧客をお待たせしたり、案件に対してきめ細かいサービスを提供することが困難な状況である。機会損失、顧客満足度をおとさないようできるだけ早くこの問題を解決する必要がある。
導入
リーダ1名、担当営業5名の営業対応チームを組成。一部のお客様の担当ビジネスパートナーとしてクラウドサービス(VPN、セキュリティーサービス、SaaS等)を、お客様の環境・要望にあわせた提案・クロージング営業活動から、サービス導入後の営業サポートまで対応。
派遣でのスタッフ補強も検討したが、スタッフ一人一人の教育・指導・支援までの工数を確保することが困難であったため、営業支援ソリューションを含めた、担当一括でアウトソースすることで、真の負荷分散ができ、顧客対応力強化が図れたことはもちろん、空いたゆとりで営業企画面の業務に手をつけることができた。
通信事業者様 ネットワークデリバリー
機会損失やマルチタスクによるミス・モレがなくなり、安定的な運営が実現。
課題
受注した大規模なネットワークシステムの回線の受付~開通に至るサービスオーダプロセス。
他の大規模案件を受注する見込みもあり、このままではせっかく受注した案件を対応することができないため、
運営体制の再構築の必要がある。
導入
自社営業部門のリソース(マンパワー)と、作業量の検証、そして今後の部門の営業展開を検証し、受注後の回線の受付・起票から、エンドユーザ・工事ベンダーの調整、
開通までの一連の作業を対応する委託チーム(アウトソーシング)を導入。営業受注活動とデリバリー作業を部門内で、分離することで営業部門の大幅な稼働削減が可能となり、
またデリバリー部門を独立することで、業務の効率化はもちろん、マルチタスクによるミス・モレがなくなり、安定的な運営が実現。
通信事業者様 通信アクセスサービスの事前現地調査
開通までの日数短縮による顧客サービスの充実はもちろん、クレームの低減が図れた。
課題
受注したネットワークシステムの回線導入。開通工事を実施する前の、お客様の事業所の環境確認の対応に追われてしまい、工事業者を手配しておいても、作業が思うとおりいかない。
環境確認でいったりきたり時間をとられることで、新規営業の時間もとられている
導入
営業担当では事前確認しきれない、建物内配管ルート、構内ケーブルの環境調査を専門で実施するリサーチ部隊をアウトソーシングで設置。
事前現地調査・調査報告書の作成、配管工事及び進捗管理部分を一括してアウトソースすることにより、開通までの日数が格段に短縮できた。(失注率も低下)
事前調査というワンアクション加えることで、作業上の無駄な動きを排除、それぞれの専門性に特化することで、営業部門(お客様の対応)や、工事業者のストレスも軽減し、円滑なネットワーク構築が可能となった。
ネットワークサービスベンダー様  DC受付・監視
”365日24時間”の安定的な運営体制を提供
課題
新たにデータセンターを設立。顧客毎のデータセンターサービス展開をする担当ネットワークエンジニアは自社社員で確保・配置できたが、センター館内の入館の受付から障害の一次対応までを
365日24時間対応してくれる要員の確保を含め、一括で対応してくれる委託先を探している。
導入
3交代制、常時3名体制の運営チームを構築。作業範囲を明確に定義するとともに、様々な想定シーンの対応ルールを作成。
定期的に実施されるバックアップテープの交換、アラート発生時の一次対応、そして入館対応やフロア巡回までの運営を実施。
導入メリット
導入事例
人材活用・BPOサービス導入について問合せする
ご不明な点、サービスの詳細などのご連絡は下記お問合せ窓口にご相談下さい

お電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォームへ

PAGE TOP▲