日本リックでは、貴社の業務を人的側面からサポートする様々なサービスメニューを取り揃えています 

日本リック株式会社
初めて人材サービスをご活用の法人様へ
日本リックでは、貴社の業務を人的側面からサポートする様々なサービスメニューを取り揃えています。業務状況や課題に合わせ、最適なサービスをご提案いたします。

日本リックが提供する「人材サービス」の特長

人材派遣
必要なとき、必要な期間や時間、必要なスキルを有する人材を必要な数だけ、ご活用いただけるサービスです。即戦力となる人材を工数を掛けずに確保し、業務を進めることが可能です。
人材派遣の活用シーン

・社員の急な退職に伴う補充要員として
・育児休業期間等期間限定に代替補充として
・業務の繁忙期に伴う時限的増員として
・育成期間が確保できない専門スキルを有する人材の獲得に


紹介予定派遣
貴社での直接雇用の前に派遣期間を設け(最長6ヶ月)、派遣期間終了後、双方の合意をもって、直接雇用契約を結ぶサービスです。派遣期間中に対応力・適応力を見極めることで、採用におけるミスマッチを抑制し、採用工数を軽減することが可能です。
人紹介予定派遣の活用シーン

・業務遂行能力の見極めが必要なポジションの採用方法として
・職場への適応力が問われる職種の採用手段として
・最適なコストで人材を採用する手段として


人材紹介
貴社の採用要件に合致する人材をご紹介し、直接雇用していただくサービスです。募集費用や工数など、採用に係る不確定要素を除いた安定的採用活動が可能です。また、公開できない採用活動を非公開のまますすめることも可能です。
人材紹介の活用シーン

・特定の業界・特定のスキルを有する人材の獲得に
・公募では採用しにくい専門性の高い職種の採用に
・社内外に「非公開」で行う採用活動の手段として


BPOサービス・業務委託
直接雇用や指揮命令をすることなく、業務そのものを日本リックにお任せいただくサービスです。
業務に必要な人員の確保や育成、業務管理・指示などは全て日本リックが実施し、業務を遂行・完了するサービスです。
BPOサービス・業務委託の活用シーン

・定型化された業務の効率的運用を実現するために
・外部のノウハウを活用し、高品質で業務を遂行するために
・処理量の変動が大きい業務を効率的に進めるために

各サービス・ご契約形態の比較

人材派遣とBPOサービス・業務委託について
「人材派遣」も「BPOサービス(業務委託)」も外部の人材を有効に活用し、業務を進めていく点は共通です。人材を確保・育成するために必要な採用活動や教育、就業後の給与支払や社会保険の得喪手続きなど様々な労務管理工数がかかりません。また必要な期間や必要な人数等弾力的な人材確保が可能で、低コストで安定的な人材活用が可能です。
「人材派遣」と「BPOサービス・業務委託」の比較
  メリット デメリット
人材派遣

・必要なときに、必要なだけ、必要なスキルを持つ人材を確保し、ご活用いただくことが可能です。

・労働者に直接業務の指示を行っていただくことが出来るため、柔軟且つ適切に人材をご活用いただくことが可能です。

・派遣法により、ご利用いただける期間に制限のある業務(職種)があります。

・業務指示の実施や勤務時間のご承認等、業務管理を直接行っていただくため、管理工数が発生します。

BPOサービス
業務委託

・業務を実施する上での管理工数を大幅に削減し、業務を完了することが可能です。

・量的変動の大きい業務も、人的リスクを負うことなく、安定的なコストで実施することが可能です。

・労働者に直接の業務指示を行えない為、定型化出来ない業務や局面毎に判断を有する業務には適さないこともあります。

・業務の調査や設計、平準化作業等導入前作業の必要性から、開始までに準備期間が必要となる場合があります。

紹介予定派遣と人材紹介
「紹介予定派遣」・「人材紹介」とも、日本リックにて、事前にお預かりする貴社採用要件に合わせた人材を絞込み、その中から選考をするため、精度の高い効率的な採用が可能です。
「紹介予定派遣」と「人材紹介」 メリットとデメリット
  メリット デメリット
紹介予定派遣

・派遣期間中に能力・適性を見極めることが出来るため、採用後のミスマッチを最小限に抑えることが可能

・派遣期間終了後、求職者から採用辞退の申し入れがある場合がある

人材紹介

・不確定要素の高い求人募集を行わずに候補者の絞込みが可能で、安定的なコストでの採用活動が可能

・採用決定後、すぐの直接雇用となるため、入社後のミスマッチを事前に防ぐことが困難な場合がある

各種契約形態についての詳細はこちらから
人材活用・BPOサービス導入について問合せする
ご不明な点、サービスの詳細などのご連絡は下記お問合せ窓口にご相談下さい

お電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォームへ

PAGE TOP▲