企業向けインフラエンジニア派遣サービス

日本リックのインフラエンジニア派遣サービスは、サーバー・ネットワーク・クラウドの各技術に特化した人材を採用・育成し、お客様のニーズに合ったインフラエンジニアを派遣するサービスです。

インフラエンジニア不足の解消から、運用・保守工程の外注化、人材活用に関するご相談まで、あらゆる課題の解決に向けてサポートします。

お問い合わせ

日本リックのインフラエンジニア派遣サービス

日本リックのインフラエンジニア派遣サービスの特長

  • 120社を超えるインフラエンジニア派遣実績
  • 高い精度のマッチング(IT専任コーディネーターによる技術力+人間力を重視した人選)
  • 登録インフラエンジニア数 約2,200人(※)
  • 若手エンジニア派遣(最大3ヶ月のインフラ研修をした当社の若手正社員を派遣)
  • 在宅勤務可能(週3日在宅、フルリモートなど実績あり)
  • リーダーを含めたユニット派遣が可能
  • IT専任の営業担当がご要望を細かくヒアリング
  • 就業中もお客様とエンジニアの両方をしっかりサポート
    (派遣中は3か月ごとに働きぶりをヒアリング。期待に応えることができるようにフォローします。)

※2021年6月11日時点

解決できる課題

1. エンジニア不足の解消

  • 即戦力人材を探している
  • 24時間・365日対応してほしい
  • 先端技術へ対応できるエンジニアを探している
  • 退職にともない急に人手が必要になった
  • 定着率が課題なので、改善したい

2. 運用・保守工程の外注化

  • 大規模システムの運用・保守を頼みたい
  • シフトチームを作ってほしい
  • プロジェクトチームを組織してほしい

3. 人材活用に関するご相談

  • 派遣法の3年ルールに縛られない派遣活用がしたい
  • リモートワークできるエンジニアを探している
  • 人材だけでなく、仕組み作りや体制作りから提案してほしい

※派遣、業務請負契約など規模や体制に合わせた対応が可能です

日本リックのインフラエンジニアデータ

日本リックのインフラエンジニアデータ

対応可能な業務

ネットワークの設計・構築・運用/保守

  • 要件定義、基本設計、詳細設計
  • 機器選定、メンバーアサイン、外注選定
  • 法人向け回線サービスなどの24時間365日の監視
  • 物理レイヤーから上位ネットワークシステムまでの運用・監視
  • 故障時/障害時の復旧対応
  • クラウド系サービスの障害・故障受付
  • セキュリティ運用・監視
  • ネットワーク機器の棚卸/IP管理/故障/修理
  • 社内ネットワークの運用・保守
  • お客様の全国拠点のネットワーク設計・構築・現地立ち合い など

サーバーの設計・構築・運用/保守

  • 要件定義、基本設計、詳細設計
  • 機器選定、メンバーアサイン、外注選定
  • サーバー/VPS/クラウドなどの24時間365日の監視
  • 故障時/障害時の復旧対応
  • 社内システムの運用・監視
  • バックアップサーバーの運用・サポート業務
  • 標的型攻撃やマルウェアなどへのセキュリティ運用・監視
  • 運用設計、運用自動化
  • サーバー・OS・監視ソフトなど管理全般 など

インフラエンジニアの保有スキル例

OS Windows Server、Linux系(Red Hat Enterprise Linux、Ubuntu、Cent OSなど)、Unix系(BSD、AIX、Solaris、MacOS、HP-UXなど)
クラウドサーバー Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloud Platform(GCP) など
仮想化 VMware、Hyper-V、Xen など
Webサーバー Apache HTTP Server、Nginx、Internet Information Services(IIS) など
アプリケーションサーバー Apache Tomcat、Unicorn、Puma など
データベース PostgreSQL、Oracle Database、Microsoft SQL Server、MySQL、SQLite、DB2 など
その他ミドルウェア BIND、Postfix、Sendmail、NFS、Squid、Arcserve、Backup Exec、NetBackup、NetVault、JP1、Senju、SystemWalker、Tivoli、WebSAM、Hinemos、ZABBIX など
ネットワーク技術/機器 WAN、LAN、インターネット、VPN、ルーター、スイッチ/Cisco、Juniper、YAMAHA、Fujitsu、Allied Telesis など
プログラミング言語 Bash、TTL、BAT、PowerShell、Perl、Ruby、Python、Java など
その他ツール Active Directory、Ansible、Chef、Packer、Jenkins など

インフラエンジニアの保有資格の例

  • シスコ技術者認定(CCNA、CCNP、CCIEなど)
  • Linux技術者認定(LPIC Level1、Level2、Level3)
  • マイクロソフト認定(MCSA、MTA、MCSEなど)
  • VMware認定(VCA、VCP、VCAP、VCIXなど)
  • オラクル認定資格(ORACLE MASTER Bronze/Silver/Gold/Platinum Oracle Database 12c)
  • AWS認定(基礎レベル、アソシエイトレベル、プロフェッショナルレベル)
  • Google Cloud認定資格(基礎レベル、アソシエイトレベル、プロフェッショナルレベル)
  • ネットワークスペシャリスト
  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • ITILファンデーション
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者 など

インフラエンジニアの派遣単価

運用・保守 40万円 ~ 70万円 /月
構築 50万円 ~ 80万円 /月
設計 60万円 ~ 100万円 /月

※上記は派遣単価の一例です。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ