新年あけましておめでとうございます
社長コラム

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

コロナウイルス感染症の影響が続く中にあって、新年を無事に迎える事ができるのも、お客様企業はもとより、弊社派遣スタッフの皆様・介護事業利用者の皆様、それを支えるスタッフの方々、多くの人達からのご支援の賜物と心より感謝しております。

感染症によって2021年度の企業業績は「K字回復」に向かうといわれています。文字通り、急回復する企業と低迷から脱することが出来ない企業との二極化が進むとのことですが、生産年齢人口が減少する日本において、企業業績に格差が生じれば、産業間・職種間で労働移動が活発になり、人材サービスの果たす役割は今まで以上に高まります。また、行動が制限される中、高齢者の健康を維持する上で、在宅介護サービスの活動を支援する政府方針が示され、介護事業者の社会的使命も大きくなってきています。

大いなる責任を伴う仕事には、大いなる活力が必要です。日本リック株式会社は、社員一人一人のビジネスマインドを育成しつつ、「共振」し合い、一丸となり、無限の力を発揮する組織でありたいと思います。

日本リック株式会社は、

社会の要請する人材を適切に社会に提供する事により、
情報化社会の進展と福祉社会の増進に寄与します。

当社のステークホルダー全ての皆様方にとって、2021年は一日も早く平穏な生活を取り戻し、輝ける一年でありますことを心よりお祈り申し上げます。

日本リック株式会社
代表取締役 日高一隆

多様性と調和
原点
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます
小さな継続によるブランド力向上と成長